製造装置と大型機械加工の"ナカサク"


  • 採用情報
  • お問合せ電話番号_r2
  • English Brochures Download Page
  • 機能別装置紹介ページ
  • アイラッシュメーカー
  • 樹脂シート・フィルム裁断装置
  • 大型機械加工事業
  • 匠シリーズ SCREEN PRINTER
  • ガラス化学強化炉
  • 大型クリーンルーム
  • 県下最大級80tクレーン
  • See It Now !! 弊社が製造した製品などを動画や写真でご紹介します。

プレスリリース

バックナンバーはこちら

2018年02月22日 : コンバーティングテクノロジー総合展2018 ご来場有難うございました

コンバーティングテクノロジー総合展2018(新機能性材料展)にご来場有難うございました。

2月14日(水)~16日(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催されました「新機能性材料展2018」に初出展し、無事会期を終える事が出来ました。
弊社ブースへのたくさんのご来場ありがとうございました。

2018年01月05日 : あけましておめでとうございます

毎々ご高配を賜り、心から厚く御礼申し上げます。

ナカサクもみなさまのお力で本年も元気に頑張ります。よろしくお願い申し上げます。

昨年は、丁酉(ひのと・とり)の年でした。「丁」は、火の弟、人の使う火が鉄板か何かに突き当たっている姿を表し、「酉」は、カメの底で果実が発酵する姿を表しているのだそうです。選挙も有り、火で焼かれ次の姿が見えてきました。ただ、カメの底で発酵し素晴らしい酒になるはずの世界はまだ多くの雑菌が残っているようで、発酵では無く腐っていきそうで心配です。

平成30年・2018年は、「戊戌(つちのえ・いぬ)」の年です。「戊」は、草冠を付けると「茂る」になるように植物の成長が絶頂期にあり刈り取る時期であると表し、「戌」も同じく枝葉が茂りすぎると木が傷むので思い切って刈り込んで、風通し・日当たりを良くし根と土を養い木を生かすことを表すそうです。しっかり刈り込んでも木に生気が残っているので、大丈夫と信じて刈る年かと思います。

みなさまのご指導を賜り、ナカサクは自分たちの土=技術&どんな時代でも多くの笑顔が見たいと思う気持ちを大切に、「当下一念」今の一瞬一瞬に全てを掛け続ける、納期·品質・コスト・技術開発へ挑戦する「人材」を育成してまいります。

本年も、なお一層の指導ご鞭撻を重ねて心からお願い申し上げます。
厳冬の中でございます、何卒ご自愛の上、ご活躍を心からお祈り申し上げます。

株式会社ナカサク 代表取締役社長 中作佳正拝

2017年12月26日 : 滋賀県立瀬田工業高等学校のインターンシップを受け入れました

12/13(水)~15(金)の3日間、滋賀県立瀬田工業高等学校機械科の学生2名を受け入れました。
期間中は、溶接作業、ボール盤やフライス盤を使用した穴あけ作業、フレームの組立作業等を体験して頂けました。
溶接では手慣れた手つきで作業をされつつも、初めて半自動溶接を体験され真剣な眼差しで取組んでおられました。
また学校と会社との規模の違いを感じながらも、違いを解決する方法を考えながら作業されていたように思います。
今回の体験を今後の進路を決める参考にしていただければと思います。


See It Now !!

一覧はこちら

2018年02月28日

ガラス曲げ技術
ガラス曲げ技術

2018年01月15日

展示会への取り組み
展示会への取り組み

2017年07月21日

刃付け機
刃付け機

2017年02月10日

複層板の計数に最適!
枚数カウント機 アル...

トップページ | ナカサクとは | See It Now !! | 納入実績 | 工場設備 | 会社案内